その他

エロスのお作法〜男〜

ふと思った。


モテる男

モテる人はあちらこちらから声が掛かり女が放っておかない。順番待ちが出来るほど。

モテるという事は本人も満更では無い。相手にしなかったら「モテ」にはならず
相手にするから「モテ」になる。

相手にする事はきっと連絡を取り合ったり食事に行ったり、sexしたりするのだろう。
昨日と今日は違う女。一人核となる女が居てもただいるだけ意味は無い。だって女は沢山いるから。一人じゃなくて大勢。

遊びまくった方が女を知りどしっとした男になるのか、一生特定の女を作らず女を食らうのか。女を知る事もなく二次元で楽しむのか。それともどれも一緒なのか。

歳を重ねいい歳になった。その時一人の女を守る事は出来るのか?一人の女の幸せを願う事は出来るのか?共に快楽を共有出来てもその他は?

一人の女を大切にする。何だかとても重たい意味の言葉に感じてしまった。

この女版もある。


 

キュレーター紹介

ake

イメージコンサルタント、ベリーダンサー、モデル、変態の四足のわらじを器用に履きこなします。どうして私が『見た目』にこだわり『美の追求』をし、『素敵に歳を重ねる』事に趣を置くのか。そしてSMとの出会い、緊縛が私に与えてくれたもの。 考え事と妄想の交差点。読書をして恋をし、電車に乗っても恋をする。恋多き女とは私の事ね。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません