シバリガールズ紹介

やく~プロフィール~

NAGOYA SHIBARI GIRLS


やく(ひきこもり ?歳)

感情を表現する事が苦手で世間一般の常識に疑問を抱き、1日の大半は外に出る事がない やく。
緊縛に興味をもったのはAVでのプレイを見てからとの事。
"情や欲はほぼありません"と言う彼女の緊縛写真からは『無機質な物に成りたい』とゆう思いが伝わってくる。
精巧なアンドロイドの様な顔立ちの奥に凛とした自分を持っており、落ち着きのある美しさを感じさせる不思議な少女である。
 
やくから皆様へ。
『ここで 貴方様の お目にかかれた事に 感謝いたします。私の存在が 少しでも意味のあるものに なりますよう に。』

キュレーター紹介

広く女性にも好まれるアーティステックでエロテックでファッショナブルにBDSMの情報発信するSHIBARI GIRLS編集部。 SHIBARI GIRLSとは、縄師、喜多征一のもとで緊縛モデルとして一緒に作品作りをしている緊縛女子達です。 感性豊かに縄を受け止め、精神的にも成長しながら内面から醸し出される美しさを磨いていけるような良い女。そんな彼女達の活動情報等を中心に発信します。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません