シバリガールズ紹介

黄華~プロフィール~

OSAKA SHIBARI GIRLS


黄華(受付事務 ?歳)

高校生の頃に見た映画「undo」が切っ掛けで緊縛に興味を持たという黄華(おうか)
同時期からフェティッシュやサブカルチャーに傾倒してゆくが、25歳までは傍観しているだけだった。
しかし、ある日突然「人生は一度きり、若いのは今のうち」という現実に気付き、堰を切ったように様々な活動を始める。
昼と夜とは違う顔。
イメージは壊すためにあると本気で思っているという。

キュレーター紹介

広く女性にも好まれるアーティステックでエロテックでファッショナブルにBDSMの情報発信するSHIBARI GIRLS編集部。 SHIBARI GIRLSとは、縄師、喜多征一のもとで緊縛モデルとして一緒に作品作りをしている緊縛女子達です。 感性豊かに縄を受け止め、精神的にも成長しながら内面から醸し出される美しさを磨いていけるような良い女。そんな彼女達の活動情報等を中心に発信します。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません