イベントレポート

緊縛合宿2日目

日曜道場番外編 緊縛合宿2日目


緊縛合宿2日目、昨日より人数が増え、お昼より道場を開催。
普段東京スタジオ、名古屋スタジオの生徒さんで交流する事は無いので、縛り手さん同士刺激を受けながら練習に励んでいただけた様です。

東京の上手い生徒さんが惠を縛っている所を、皆さん参考にしようと真剣に見学されました。



まだ若い女子グループ3人組が一般参加されました。
若い女性達の間でも、緊縛がポピュラーになりつつあるのが実感されますね。



昨日より雨が落ち着いた為本日の晩はバーベキューの開催ができました。

明日はまたメンバーが変わる為、また違った道場になりそうな予感です。
本日も皆さまおつかれさまでした。

おまけ✿女子チームの休息。


撮影協力 SHIBARI GIRLS 黄華

キュレーター紹介

幼少の頃に映画で見てしまった ” 女性が追い詰められ首を絞められるシーン ” で 自分の中の性が目覚めるのを知ったとゆう惠。 思春期になり本屋で偶然に発見したトレヴァーブラウンの画集に描かれた 痛々しい姿の少女達の絵に衝撃を受けるが、 その痛々しい姿の少女達と自分を置き換えて作品を 見ている自分に気づき自分の M 性を感じたとゆう。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません