シバリガールズ

万能♪ベビーオイル

STUDIO GLAMDY SHIBARIの緊縛教室で、麻縄の手入れに使用するのにお勧めしている「椿油」「ベビーオイル」

「椿油」を推奨しているのは、動物の皮である革製品の手入れにミンクオイルやマスタングペースト(馬の油)などの動物性のものを使うように、麻縄は植物ですから、植物性のオイルということで、繊維を傷めず馴染みやすく匂いもいい「椿油」を推奨しています。

「ベビーオイル」を推奨しているのは、椿油よりも安価に手に入れることが出来、赤ちゃんの肌にも使えるというくらい安全性の高いオイルだからです。ベビーオイルの原料であるミネラルオイルという成分は、炭素と水素のみで構成され、非常に安定性が高く「ほかの物質と反応しない」という特徴があります。他の物質と反応性を持たないということは、他の物質に刺激にならないということになります。故に敏感である赤ちゃんの肌にも使える「保護油」として医療機関でも使用されているんですね。

縄のお手入れ後、手がすべすべになるのはオイルの効能ですよね♪
他にもベビーオイルにはたくさんの使い方があります。

万能♪ベビーオイルの活かし方

●体の保湿に・・・
お風呂上りに、少量を手に取り体全体に馴染ませます。水分が蒸発するのをふせいでくれるので、この時期乾燥肌の方はお風呂に一つおいておくのがおすすめです。体をふく前に塗るのも、拭いてから塗るのも良しなので、使い心地を試してみてくださいね。

●お風呂の中に・・・
ベビーオイルをお風呂に入浴剤代わりに少量入れると、ベビーオイルが膜になり水分の蒸発を防いでくれる効果があります。

●洗顔料にプラス・・・
洗顔後に肌がつっぱるというかたにおすすめ!普段使っている洗顔料にベビーオイルを一滴プラスします。
泡立ちがよくなり、洗顔しながらも保湿ができます。

●頭皮マッサージ
両手にオイルをなじませ、頭皮をマッサージしていきます。シャンプーだけでは落とし切れない毛穴の汚れを流してくれたり、髪を健康に育たせる効果もあります。頭皮の乾燥やべたつきなどがあるというかたにお勧めです。

●お風呂上り後のマッサージに・・・
ベビーオイルはマッサージオイルとしても最適です。
安全性が高いので肌への負担が少なく、肌馴染みすることで伸びも良くスムーズにマッサージができます。保湿効果もあって一石二鳥♪
お一人でも、パートナー同士でマッサージしあうのもいいですね。


男性はスキンケアするのが面倒くさい、抵抗があるという方も多いですが、これなら手軽に取り入れられそうですね。
麻縄のケアと一緒にご自身のスキンケアもしちゃいましょう♪



 

キュレーター紹介

幼少の頃に映画で見てしまった ” 女性が追い詰められ首を絞められるシーン ” で 自分の中の性が目覚めるのを知ったとゆう惠。 思春期になり本屋で偶然に発見したトレヴァーブラウンの画集に描かれた 痛々しい姿の少女達の絵に衝撃を受けるが、 その痛々しい姿の少女達と自分を置き換えて作品を 見ている自分に気づき自分の M 性を感じたとゆう。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません