瘋癲ノ喜多サン

いい女道(下)

ロシアワールドカップがはじまりましたね。勝敗もさることながら、国を背負って戦う男の顔は素敵です。ストイックにフィジカルトレーニングをして鍛え上げられて体で90分間ボールを追いかけて走りまわる姿 卓越されたテクニック研ぎ澄まされた精神力、カッコいいという言葉が安っぽくも感じられるぐらいイカしてますよね。顔がどうとかじゃなくここまで来るまでのプロセスを感じさせてくれる心技体がこの感動を与えてくれているのだと思います。



いい女道最終回
まぁまぁいい女になるにもサッカー選手ぐらい日々鍛錬をしなくてはいけません。姿(しな)所作 あらゆることに摂生された健全な生活習慣。そう感動を与えてくれているサッカー選手もここまで来るためのストイックなプロセスが感じられるプレーが美しくカッコいい訳です。ならば女性も美しくなるためのストイックな努力そのものがいい女を作るわけですね。最初は辛いし息苦しいでもそれが習慣になり当たり前になったときはじめていい女になる訳です。辛く息苦しい摂生を乗り越える精神力が伴っていい女なのです。そしてそんないい女はワールドクラスのサッカー選手の妻ににもなれることでしょう。



男でも女でも楽な方に流れてゆく者には魅力がありません。あえて茨の道を歩 苦しくても苦しい顔もせず周りを気づかう余裕を見せられる人がいい男でありいい女なのです。犯罪を犯す人を見て下さい、怠け者で努力せず目先の汚れたお金に目がくらみ
命を奪ったりもします。定職につく辛抱もなく毎日パチンコに行きサラ金で借金をして社会を逆恨みする者。ストイックな努力をした人など皆無ですよね。
アートやクリエイティブな仕事を志す人たちの中にも、そのセンスや才能、技能は大学受験より簡単に手に入ると思っている似非アーティストがたくさんいます。ものを創造、創作して人を感動させてそれでお金をもらうためには正気と狂気の狭間で魂をすり減らして生み出す必要があるのです。そこまで自分を追い込んだ壮絶なプロセスが感じられるとき人は感動して対価としてお金を出すのです。
スポーツ選手もアーティストも起業家もみんな人並み外れて努力鍛錬をして名のある人になって行き、その努力鍛錬がその人の魅力そのものになるのです。
いい女になるための努力鍛錬そのものがあなたの魅力になるのですよ。
美しくなるために怠けるな、日々精進 来る日も来る日も美しくなるために努力しましょう。それが魅力的ないい女になるための秘訣なのです。いい女になるには大変なのです。


私の逝かせ縄を習いにいろんな人が来ますが、簡単に習得出来ると思っている人がほとんどです。セックスで女性を満足させることが出来ない人が性器にも触れずにどうやって縄で逝かせられるでしょうか、逝かすとは技術ではなく精神、心です。相手を想いやる心のない人は逝くことも出来なければ逝かすことなど到底無理です。喜多道場は厳しいです、基本をなんどもなんども繰り返し練習しますが、それこそが精神の鍛錬でいい男を作り上げる練習なのです。人を想いやれるいい男の精神がいい女を逝かすことが出来るのです。逝く逝くと言いますが、逝く女も逝かす男も人を想いやれる魅力的な人間でなければならないのです。

いい女とは心底相手を信頼して自ずから心を解放できる精神を持ち、自我を捨て我を忘れて逝きまくることができる女のことなのです。


喜多征一

キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

如月 2018.06.29 21:24

縄で逝かすとは、縄で相手のツボを探すのですか?それとも縄全てで、相手を感じさせるのですか?