SHIBARI EROS

縛られ夫人7

名古屋縛られ夫人 ちよみ

最近は不倫ではなくSMパートナーとしてご主人様と呼ぶ支配者をもつ夫人がいる
旦那とはそれなりに良好な関係で家族を愛しているが精神のよりどころ、依存場所としてご主人様をもつのだ
もしかしたら不倫という言葉への抵抗として
主従関係をもつご主人様をもち不倫自体を妄想としてごまかそうとしてるのかもしれない。













キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません