喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション 74

NAGOYA SHIBARI GIRLS SETSUNA

女という生き物は美というものへの順応性がすごい
不特定多数の人の目に晒されるとなると
どんどん磨きをかけてくる
それが男であろうが女であろうが関係なく
そして晒されなくなると美の意識は遠のき
また目立たない普通の女ともどって行くんだ











キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません