SHIBARI EROS

SHIBARI EROS 65

TOKYO SHIBARI EROS MARI

緊縛写真を撮ってもらいに来る人が増えてる
ポートレートのようにつまらなくも鮮明な写真を欲しがる人が多い
私のようにガサガサした調子ぱずれな写真を渡すとがっかりする
緊縛ってさ、アートってさ、口あたりのいいさっぱりしたものじゃないんだよ
と言いたいところだが
ごめんねこんなのしか撮れなくて.....

能書きたれても仕方ないだろ
口あたりがいいものを好む人もいれば
珍味が好きな人もいるからね

この写真はうちの生徒さんのミキさんの撮影
決して上手くない(お前がいうな)けど
いいんだよね、なんたってミキさんは脱力系の変態さんだから
いつもありがとうございます











キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません