その他

日曜道場


「また来てもいいですか?」
また会いたかった。単純に。心の底から。



厳しく圧倒的に優しい先生。私はあなたの虜です。何も知らない人に惚れた。
先生とまともに会話をした事ないのに既に信頼はしていた。


あの日からヤリマンビッチちゃんは変わり始めた。夜更かしを辞めお酒を控えた。
40過ぎて認めたくは無かった。うん、身体、たるんでる。
ハプバーで会う女の子の溢れるエネルギー、輝くお肌が眩しい。暗い空間に居ても女の子達は発光していた。そこで見かけた女の子が着ていたコスチュームに目が行った。
だってニットワンピの後ろ側…裸じゃん!!エッろ!!!そう。ヤリマンビッチちゃんも着てみたくなりましたよ。
おじさんとイチャつく女の子に近付きオバタリアン。「ねえ、その服可愛いですね。着てみていい?」簡単に脱ぐ女の子。見事な脱ぎっぷり。オヤジ、感謝しな。
「ありがとー!おばちゃん着てみたかったの!」一発イタイ自虐を入れそそくさ試着。

なんともエロ可愛い!!欲しい!そう思った次の日にはお家に届くって素晴らしい。


次の日曜道場で着てみよう。密かに楽しみにしていた。
手首を包まれ左の腕に食い込む麻縄。胸を挟まれ感情までも鷲掴みされる。



正直に言うと初めて先生に縛られた時から性的快感に身体は悶え震えた。麻縄の硬さ、圧、なぞる指先愛おしく感じた。
鞭も蝋燭も怖くなかった。縛り屋って事しか知らない、いや、それだけで十分だった。
縛り屋   喜多征一。それだけ知っていたら何も要らないや。



脚を綺麗に縛り腰に縄を回す。骨盤にあたる事なく綺麗に食い込んでいく。これが堪らない。
膝を曲げると更にきつく絞まる。逆さまになると恐怖心より好奇心。大袈裟ではなく周りが明るく脳みそ(脳内)は遠くまで広がり揺れる身体、異なる揺れが脳が気持ちいいと決め込んだ。
子宮にダイレクトに(感覚的に)刺激する腰縄。恥ずかしながら確実に膣口は締まる。
もう心と身体はバラバラになり特に脳は自由行動を始める。
許されるのならばずっとこのまま現実逃避したいくらい。



手も脚も動かない。首に縄。エロい。好き。



4枚の写真。私は手を解放されているはずなのに抵抗せずに耳を責められ続ける。
嫌よ嫌よも好きのうち。痛覚も研ぎ澄まされ触られてる耳から肩、乳房ぼや〜と痺れの様に敏感に反応する。 泣きながら悦んでる女。



ヤリマンビッチちゃん、脱がされてますね。縛られてる時はスタイルがよく見える。美しい。



お尻は脂肪が多く冷たい。なのに敏感だ。這う縄、鞭、優しく撫でられ爪を立てられる。
その都度腰をくねらせ声を漏らす。と言ってもヤリマンビッチちゃんは全てダイナミック。大袈裟。そこに立ち合った方は知っている。



小さな夢、出来そうで出来ない夢。縛られた後、誰のことも何も考えず身が望むまま眠りについてみたい。気にしいの性格ゆえに気が立って落ち着かない。今一番やってみたいこと。
次回の東京日曜道場は12/9と12/23。
12/23日曜道場は少し特別。12:00ー18:00通しで男性8000円、女性4000円。受け手はしおり、はな、あけ。
沢山縛って、合間に喜多の緊縛ライブ。モテ男講座も挟みたいです。今年の縛り納めにいかがですか?
ここだけに書いておきますね。
蝋燭を購入しました。視覚的にエロくてでも実は…。恥ずかしいなあ。
とにかく、緊縛を愛する皆様に観て頂きたいのです。
http://smluxury.jp/contact/     左記からご予約頂けます。


2018.11.11日曜道場   写真  ミキさん。いつも有難うございます。
妄想と現実の交差点。読んで下さり有難う御座いました。
 

キュレーター紹介

ake

イメージコンサルタント、ベリーダンサー、モデル、変態の四足のわらじを器用に履きこなします。どうして私が『見た目』にこだわり『美の追求』をし、『素敵に歳を重ねる』事に趣を置くのか。そしてSMとの出会い、緊縛が私に与えてくれたもの。 考え事と妄想の交差点。読書をして恋をし、電車に乗っても恋をする。恋多き女とは私の事ね。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません