瘋癲ノ喜多サン

比例する女らしさ

優雅さ、優しさ、寛容、弱さ、しなやかさが女であり、
その女らしさの中で、男に隠しているものや禁じているものを犯し支配することによって
男のエロティシズムは高まってゆくんだ。
だから、最初から女らしさを持ち合わせてないような女にはまるで興味がわかないのは当然だ
いい男を求めるならば、それらと比例する女らしさを身につけるんだ。
いい女を支配したいなら、大きな包容力と揺るぎない精神、危険な眼差しを手に入れなければいけない
そうまさに男は、タフでなければいけない
優しくなければいい女を支配する資格はないんだ。

キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません