その他

エロスのお作法~謹賀新年、挑戦~

皆様  明けましておめでとうございます!
本年も妖艶に淫れます。どうぞ宜しくお願い致します!


昨年は私の中で激動の一年でした。喜多道場五反田スタジオで受け手を始め、違う角度から縄の美しさに魅了され、緊縛を習い始めました。美しい物が好きで自分にも作り出せたら楽しいだろうな。(実際はひねくれた精神を正す精神修行化してます。)
受け手をしているうちに背面の出来事も知りたくなったのです。何故今緩んだのか?締まったのか?いつも受け手をしている時は神経を研ぎ澄ませ身体の感覚をお伝えしております。後手や本後手を受けている時は頭の中で自分の背中を脳に映し出し感覚と自分の中の見た記憶(先生の本後手や後手)をすり合わせ今縛り手は何をしているのか考えているのです。脚縛りは全て見えるので受けていて楽しいです!   先生や縛り手の方は、「出しゃばるな、うるさい」とお思いかと思われますが、一度習った縛りの手順を忘れ手が止まる。先生は他の生徒さんを指導中。   私は手順を知っている。   なら、一言伝えたい。ただそれだけなのです。時間の短縮になりレッスンの質が上がる。一先ず縛りを終えてから先生に見て頂き、先程手の止まったところや疑問、質問を問う方がスムーズにレッスンが進むと半年受け手をしていて感じる様になりました。



今年は前へ前へ爆進していきますよ。
時に立ち止まり周りの様子を見たり確認も必要だと思いますがタイミングとリズム(流れ)を重視し、やはり爆進あるのみ。
芸術や美しい物に触れ感性や美意識を磨く、鋭く研ぐことも忘れず愛されボディとは?男とは、女とは?
本を読み話をよく聞き、答えのない答えを追求して行きたいです。エロスと真面目に向き合う。 このこけしの様なthe和風顔はファッション雑誌では映えませんが緊縛にはとても映えると自負しております。
コンプレックスをチャームポイントに変えちゃう緊縛、だから大好き!


緊縛を習いたい、見てみたい、受けたいけれども……と躊躇している方々へ!
まずはsmluxuryのお問い合わせからお気軽に。
堅い文章よりカジュアルに。名古屋も東京もおっとりした女の子が受け手をし生徒さんは皆礼儀正しく学ぶ姿勢がとにかく真面目。真剣に、時に笑い声が絶えない教室です。喜多先生もネットではどエロく堅い文章を綴る紳士ですが会ったらビックリ!意外にお茶目、
素敵なお話を沢山して下さいます。
スタジオに見学に来るのもOKですよ。


今年はどんな事が起こるのか、どんな出会いが待ってるのかワクワクが止まりません。いつも応援して下さる皆さんと共にもっともっと笑顔を増やして緊縛の魅力を世に伝える手伝いが出来たら幸せです。





 

キュレーター紹介

ake

イメージコンサルタント、ベリーダンサー、モデル、変態の四足のわらじを器用に履きこなします。どうして私が『見た目』にこだわり『美の追求』をし、『素敵に歳を重ねる』事に趣を置くのか。そしてSMとの出会い、緊縛が私に与えてくれたもの。 考え事と妄想の交差点。読書をして恋をし、電車に乗っても恋をする。恋多き女とは私の事ね。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません