その他

エロスのお作法〜今だけ語らせて〜

今回は研究ではなく私の本心を書かせて頂きます。
少々荒い表現があるかもしれませんが予めご了承ください。



私は自身の年齢にこだわりや執着は全く有りません。アラサー、アラフォー、熟女…何となく決めつけ感が苦手なのです。キャラ、おじさんやボクちゃんウケを狙うのならば大いに分かりやすく伝わる表現ですね。ただ美しく有りたいと願うばかりです。美しい=若いではないし、見た目が若くても中身が空っぽだったら愛想尽かされちゃいます。一番避けたいところです。
それに陥りかけてハッと気付かされました。正しくは陥って一から話し合ってやっと気付いたのかも。ここでは身も心も健やかなエレガントな女性を目指し、恋愛や考えについて書いてきました。
全く分かっていませんでした。それどころか大切な人を傷付けた事にも気付かず失いかける所でした。私とあった事のある方は心のどこかで「うるせえ女だな」と感じたと思います。
実際レッスン中もすぐ興奮して騒ぎます。(最近は気を付けてるのよ、これでも)
情熱的で感じたままなのです。  容姿にいくらお金を掛けて磨いても激しい女は嫌よね。疲れるよね。イケメンのDVみたいなものよね。(少し違う?)
なのでここで一つ大人になりたいな、ならなくちゃと感じました。
年齢通り◯◯でなければいけないを取っ払ってあけらしく年齢を重ねていきたいものです。



緊縛やプライベートで私は誘う事もしないし、主張もしません。
「縛られたい!縄欲が!縄が恋しい!」「欲求不満!セックスしたい!!」
下品と感じるので絶対言えない、書かない。
表現の自由ですので否定も肯定もしません。ただ いやね、お下品だわ。
私が仮にツイッターで「縛られたい!」なんて呟いたら大変です。喜多先生に「縛って!」と言っている事になるからです。最低なおねだりです。私は先生に縛って下さい!!と一言も言った事はありません。だって先生はプロですよ?15000円払います。尊敬している師でもあるのでおごがましくて言えません。きっと世の女性は縛られたい!と発言して「縛ってあげようか?」を待っているのね。若しくは本当に独り言なのよね。自由で可愛いわ。
私の場合緊縛は例えになりませんでしたね。セックスも似てます。絶対言わない。私を見て求めて欲情して欲しいのです。女全開で向かうのです。全て男性から誘われたいの。可愛くない?生意気?でも魅力を最大限引き出し表現出来たら男性は気付くし放っておかないよね。
誰でもいい、その他大勢の中の一人じゃ嫌なの、あけは選ばれたいの。お前を抱きたい。その一言の為に努力を重ねるのです。身体を作り、磨いて本を読む。そして貴方を想う。そうすると自ずと食事に気を使う様になるので自炊します。運動すると身体が軽くなり気分がリフレッシュされ心地良い。本を繰り返し読む事で意識する様になります。忘れていた心を思い出したり。会えない時に愛を育てて自分を磨く。好きな言葉です。
乗り気ではない遊びやデートの誘いは全て断ります。時間がもったいないです。その時間読書をしたりゆっくり身体を休めた方が確実に前進出来ます。いつも裸同然の格好で何がエレガントだ!なんて思わないでね。道場を出たら私も一人の女なの。男性の視線が絡まる身体をくねらせヒールを鳴らして歩いて帰る。背筋を伸ばしてまた別の男性の視線を奪う。勿論知性を持ち合わせた女性よ。


ぐちゃぐちゃになってた頭の中を整理しました。感受性が少し強く武器にならない程よく泣く。こだわりが強くて、自分の中で細かなルールが沢山あってそれに従って生きるのが心地よい。「変わってる」が代名詞。(本人はいつも大真面目)
この偏屈女がいつか誰が見ても清らかなエレガントな女性だ、と感じられる様に今日も前を向いて自信を手のひらで握りしめます。道を外したら叱ってくれる存在を大切にして変わるきっかけにしていきます。
何を語りたかったのかまとまりが悪いですが、きっと今まで許されてきた事がぼちぼち許されないぞ。いい加減気づけよと自分に言い聞かせたかったのかも。そして私はどうしてここに居るのか、女の分かれ道を迷いながらどう前進しようか模索しているのかもしれない。




 

キュレーター紹介

ake

イメージコンサルタント、ベリーダンサー、モデル、変態の四足のわらじを器用に履きこなします。どうして私が『見た目』にこだわり『美の追求』をし、『素敵に歳を重ねる』事に趣を置くのか。そしてSMとの出会い、緊縛が私に与えてくれたもの。 考え事と妄想の交差点。読書をして恋をし、電車に乗っても恋をする。恋多き女とは私の事ね。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません