その他

緊縛がメンタルヘルスと社会にいい意味でどう影響するか考えてみた

ちょっと難しい表題になってしまいましたけど、要するに私の体験談です

何かといろんなストレスを感じて、生きていくのも大変なこの世の中
だけど、縛られたらスッキリして新しい世界が見えたんだよ
そしたら人生楽しくなったから、社会にもいい影響あるんじゃない?
って思ったので、真剣に考えてみました
 

私は表向きよくいる独身女子ですが、変態で、性癖も特殊です
エッチなこと大好きだし、不倫もOK
性に関しては性感染症に注意して、犯罪さえしなければ、複数でもスワッピングでも何でもいいと思ってます

でも、この社会ではなかなか声を大にして言えることではありません
受け入れられにくいから

だから、仕事では当たり障りのない反応をし、特に興味もない話を続け、「私はそんなこと思ってないんだけどな…」と心のうちで主張していました
プライベートでも、そこまで深い話は怖くてできないので、コミュ障と思われていたかもしれません

「私って、イレギュラーな考えしてるよなー」
そう思って、できるだけ本音は言わないようにしてきました
つまり、自尊心低い系女子

そんな時に、喜多道場と出会いました

受け手の見学で初めて行ったとき、普段話せないようなトークで盛り上がり、こんな場所あったんだ、とウキウキしてました
最後には喜多先生に縛ってもらいまして
その時はものすごく冷静だったので、たぶん喘いだり叫んだりはしてないんですけど、終わってから
「スッキリした顔になったね〜」
って言われて
「確かに心がスッキリサッパリしてるー!」
って思ったのを覚えています

それから何度も受け手したり、先日も逝かせ縄していただきまして、Twitterも始めまして
私は私でいいんだと、私は十分頑張ってるんだから大丈夫と、思えるようになったのです

そして、最近の私が自覚することは

・自信を持てるようになった
・職場でのストレスが減った
・人を頼れるようになった
・積極的に挨拶するようになった
・私って幸せかも、と思えるようになった

今までとは全く違い、世界が色づいて見えるようになったのです!
 

まだ半年程度しか受け手していませんが、私が感じた、緊縛が個人に与える影響は

・自信がつく
・物事に積極的になる
・キレイになる
・アイデンティティが確立する

そして、緊縛が広く認知された場合、この変化が社会に与える影響は

・心療内科の患者さんが減る
・それに伴い医療費が削減される(調剤報酬も減りそう)
・経済の活性化に繋がる
・結婚率が上がる(キレイな人はモテるので)
・子どもも増えそう
・幸福度が上がる

なんと!

もうメリットしかないです

個人も幸せ社会も幸せ

問題といえば、ここまでの技術を持ち合わせた縛り手さんがあまりいないことでしょうか?

でも大丈夫
だって、喜多道場には喜多先生のお墨付きを得た生徒さんがみえますもの
http://smluxury.jp/news/post_907.html

こんないいことづくしの緊縛の世界、実現したら幸せな日本のできあがりですね


 

キュレーター紹介

いい子になるための人生を送ってきました。人にどう思われてるか気になるし、自己否定感強め。喜多道場と出会って、私は私のままでいいと思えるようになってから、何でこんなに生きづらいんだろう、もっと幸せになるにはどうすればいいんだろうと考えるようになりました。一度考えると考え込み、その割にだいたい答えが出ず、答えが出ても面倒くさいと実行しません。幸せになりたいし、美しくいたい。そんなわがままナースです。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません