喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション 116

NAGOYA SHIBARI GIRLS KADUKI

2019.12.01 日曜道場でのライブの写真です。
失神娘が定着した香月
そんなにこの世が生きづらいのかというほど、逝きたがる。
白目を剥き、口を開け はじめて見た人は本当に死んだのでは?などと思う、
快感で逝くわけだから、死ぬわけはないのだけれど...
男性も女性も、一度は見ておく必要のある光景だと思いますよ。
女性なら羨ましく思うことでしょう、どんなに気持ちいいのだろうかと

この様子は、ビデオで観られますので是非どうぞ
快感で失神する女の姿を是非!

http://contents.fc2.com/article_view.php?id=1220301


















キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません