喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション 120

大阪でのライブの第二弾です。
鉄砲縛りは一番厳しい責め縄
吊らなくてもそれだけで頭がふらふらしてしまう縛りなのです。
しかも吊るためには手のひらの重なりに痛みが出てしまう
そこで少し縛り方を変えて吊り上げて見ました。
多分私が知る限り今まで誰もしていない吊りなのです
最後には逆さ吊りに...

akeありがとう よく頑張りました。
東京のライブでもお見せしたし、今度の名古屋でも
よりバージョンアップしたので吊り上げるから
よろしくね!













キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません