その他

エロスのお作法〜浮つく心〜

浮ついた事はありますか?




勿論私、あけはありますよ。浮ついた事のない方にお会いしてみたいわ。そんな気持ち。

愛しているの。でもね、寂しいの。馬鹿でしょ?

涼しい顔をしてさ、何事もなかった様に過ごせばいいの。


どうしてこんな話をするの?
さあ、どうしてかしら。


そうね、一人の時間が嫌なのよ。ただそれだけ。

そもそも浮ついた男と仲良くなると浮ついた男は私以外の女の元へ帰る時がある。その時が問題なのよ。
私は生きた心地がせず雑に生きてしまう。
私ちゃんと生きているよね?確かめに走る。

他の男の元へ。

負のスパイラルは続く。

涼しい顔をし彼の元に戻る。私はちゃんと貴方を一途に待っていましたよ、と言う顔をして。

それが女。


目を一瞬逸らすのが男。

その違い。

毎度真剣なのよ。どれもこれも。



色んなあけがいて自分でも混乱している位ですから。その全てのあけが重ね合わさり私と言うエロスが形成されているのです。







 

キュレーター紹介

ake

イメージコンサルタント、ベリーダンサー、モデル、変態の四足のわらじを器用に履きこなします。どうして私が『見た目』にこだわり『美の追求』をし、『素敵に歳を重ねる』事に趣を置くのか。そしてSMとの出会い、緊縛が私に与えてくれたもの。 考え事と妄想の交差点。読書をして恋をし、電車に乗っても恋をする。恋多き女とは私の事ね。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません