喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション 138

NAGOYA SHIBARI GIRLS SUMIRE

すみれは、決して暗い子ではない。
結構面白いことも言う、しかし残念ながら声が小さいから
聞き取れないことが多い。
気が弱いのかと思われがちだが、
なかなか芯のある強い子だ
twitterで変な男に絡まれると論破して謝らせる。
そしてそれをスクショをして自慢げに私に送ってくる。
なかなかどうして、頭のいい子なんだ。

ただ声が小さいから
何を言っているのか
わからないことが多い。
















 

キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません