その他

恭賀新年

        謹んで新年のご挨拶を申し上げます

     そして皆様にとって喜び多き一年になります様に・・・

明けましておめでとうございます!
昨年は喜多先生がAVに出演したり、東京、名古屋で膈月で緊縛Liveを開催したり、私のTwitterアカウントが3度凍結する等喜ばしい事、楽しい事、早く忘れたい事……様々な事柄が起こりあっという間に2020年が過ぎて行きました。

そして2020年はオリンピックイヤーで日本は盛り上がるはずでしたが新型コロナウイルスの影響により延期。本来ならばありがとう東京!ありがとうオリンピック!なんて書いていたかもしれませんね。本当に今夏開催できるのでしょうか?するのでしょうねぇ。
新型コロナウイルスがなんだか分からず混乱した春。喜多道場も4月は喜多先生も上京を控えステイホームとなりました。その間時間が出来き私自身自分を見つめ直す貴重な時間となりました。思考を巡らせ今後を見据えどう活動して行こうかな?と考えたり、今まで読むことのなかったジャンルの読書に励んだり、もちろんストレス解消のジョギングやリモートストレッチ教室に参加したりもしました。世界中が不安に包まれ、行動を制限したりはするもののどこかで「まだ大丈夫」と思ってしまっていました。それは月日が流れるにつれ悲しいニュースが世間に溢れ、身近な人が感染したり、濃厚接触者となり出勤が制限される人が出てきたりすると確実に接近してきているなと実感しています。出来ることは手洗いや除菌、マスクの着用とごく基本的なことしかできないけどそれらを確実にこなす事が予防なのだから神経を尖らせる一年になったと思います。喜多道場も5月の緊縛ライブは緊急事態宣言の為延期となりその後はウィズコロナという事で感染予防対策を講じての開催が続きました。そんな中有難いことに毎回欠かさず観に来て下さる喜多マニアの皆様、気になって初めて観に来ました!というお客様が多く嬉しい驚きの連続でした。私自身もライブに出演させて頂き多くの方との出会いとご縁があり感謝でいっぱいです。有難うございました。
縛られることに飽きは来ずどんどん貪欲に求める女となっております。こうして自由に書いたり、イベントを開催したり活動を見守ってくださる喜多先生にも感謝の言葉しか思いつきません。(直接お伝えいたします!)何も出来ずプラプラしていた昔を振り返ると過去のあけは目が点になって驚いているはずです。誰にもこの裸を見せまいと悲観し続けた20代。30代は楽しいわよ!大人らしく、あけらしく。あけらしくって?よく怒られるけど仕方ないのよね。あけらしくよ。
自分でも驚くほどおちょこちょいというのかボケてるのかアホなのか変な間違いが多く先生には沢山迷惑をお掛けてしまいました。ごめんなさい。来年もその次も、次の次の年もどうぞよろしくお願い致します。

今年もあと少し(現在大晦日の18:50)あと数時間で後厄が抜ける!!と思い今年もありがとうございましたとお礼参りへ神社に行きました。神社に貼ってある厄年早見表を見てびっくり!『後厄だと思って生きてたら全然厄年じゃなかった!!』驚きました。どこで間違ったのでしょうか。このすっとこどっこい。むしろ来年(2021年)から前厄ではないか!!
一気に力が抜けもう考えることを辞めました。確かに年齢もよく間違って記入したり分からなくなって逆算したりするくらいなのでもういいや。なんだか心がすぅっとしました。謎のやり切った感。2021年はより笑顔多く沢山の紳士淑女に出会える一年にしたいと思います。新しいことにもどんどん挑戦し毎年の宣言如く『爆進』致します。『暴走』したら先生が止めて下さるので思いっきり爆進致します。沢山の方々に支えられての活動です。皆様の応援が力となります。緩むことなく身を引き締めて参ります。本年もどうぞ宜しくお願い致します。緊縛の魅力を多くの方にいろんな角度からお伝えしたいなと思っております。


ake

キュレーター紹介

ake

イメージコンサルタント、ベリーダンサー、モデル、変態の四足のわらじを器用に履きこなします。どうして私が『見た目』にこだわり『美の追求』をし、『素敵に歳を重ねる』事に趣を置くのか。そしてSMとの出会い、緊縛が私に与えてくれたもの。 考え事と妄想の交差点。読書をして恋をし、電車に乗っても恋をする。恋多き女とは私の事ね。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません