在籍モデル紹介

京(きょう)

TOKYO SHIBARI EROS KYO

京は
緊縛セラピーのお客さんだった
かっこいいですねとモデルに誘った
すると
私は今まで集合写真以外
自分の写真を撮ったことがないと言う
なんという変な人なんだろうと
ますます興味がわいて口説き落とした
撮影当日
私はセクシーなランジェリーは持ってないので
これでもいいですかと大きなショーツ
本当にどこまでも変わった人
そんな人だからSNSはやってないしモデルに興味もない
ただプレイの一環として私に人前で縛られてみたいと言うことだ
どうだろうこんな京
背も高く手足も長くスレンダーでロングヘアー
まるでどこかの女優さんみたいな人
こんな人が人前で縛られます11月26日新宿ROSSOで
京が観られるのは最初で最後かもしれません
これはなにがなんでも来るしかないと思いますよ
詳しくは↓↓↓をご覧ください
https://smluxury.jp/news/post_2001.html













































































 

キュレーター紹介

逝かせ縄という妙技を操り、多くの女性を快楽の果てと誘う。東京と名古屋に道場を持ち、日本古来の文化である美しい緊縛を多くの生徒に伝承している。美しくなければ緊縛ではない美しい緊縛は気持ちがいい、それは肉体と精神と性が解放されることだ。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません