喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション 31









今回は、去年の夏に発売したターコイズカラーの縄での縛りです。
喜多の染縄は、すべて反応染めで着色してありますから、色抜けがなく鮮やかな発色をしているのが特徴です。
今年の新色は桜色です。桜のシーズンは終わってしまいましたが、いい色で染まっていますので縄の桜をお楽しみ下さい。
来週中には、お見せ出来るとおもいます。好評のターコイズ縄は、今年も引き続き販売しておりますのでお買い求め出来ます。

キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません