イベント情報

東京スタジオ初!SHIBARIGIRLS公開撮影会

TOKYO STUDIO GLAMDY SHIBARI 公開撮影会

人とは違う写真を撮ってみたい方、
普通のポートレートに少し飽きてきた方、
アーティスティックな写真がとってみたいという方、、、
喜多征一による緊縛の世界観を間近で体験し、写真におさめてみませんか?

今回は初の東京スタジオでのSHIBARI GIRLS撮影会です!


そして今回はモデルを2人用意し同時に二人を縛っていく、ツインでの緊縛撮影になります。

モデルはTOKYO SHIBARI GIRLSの詩織&華音(しおかの)
背格好の似た双子のような可愛い二人が同時に縛られていく過程、また、完成後を自由に撮ることが出来ます。
是非ご参加ください。

開催日 11/3(金・祝)

開催場所 STUDIO GLAMDY SHIBARI(東京スタジオ)

1部 11時~14時 2部 15時~18時

各部 参加費8000円 1部につき限定人数5名様まで

緊縛師 喜多征一
モデル 詩織&華音

ご予約は、お問合せページから、希望の部を記入してお申し込みください。

(写真をクリックでモデルのツイッターページが開きます)


しおかのツイン緊縛イメージ写真です。
STUDIO GLAMDY SHIBARI生徒様による縛り 撮影わこ様

撮影は和室二部屋(内1部屋茶室)で行います。
東京スタジオの場所はご予約時に詳細をお伝えしております(最寄駅 田園調布)

撮影風景(TOKYO SHIBARI GIRLSゆみ)
 

SHIBARIGIRLS公開撮影注意事項 

○撮影場所について
撮影場所は二間の和室となります。
三脚の持ち込みは禁止とさせていただきます。
また、スタジオ内での飲食はご遠慮くださいませ。
お荷物コート類は、お荷物置き場がございますのでご利用ください。
(貴重品は持ってご入場ください)
 
○撮影データについて
モデルの肖像権は、各個人に帰属するものとし、撮影した写真を使用する場合は予めモデルの了承を得てから行うようにしてください。
撮影した写真を個人のSNSに掲載することは原則問題ありません。
撮影したデータを他人に譲渡 コピーをする行為、
また、写真の商用利用(写真・画像の販売や、有料コンテンツでの公開など)は原則禁止とさせて頂きます。
 
○撮影について
撮影時のモデルの独占はご遠慮ください。
ほかの参加者様と譲り合って撮影してくださいませ。
また、緊縛はモデルの体調の変化を見ながら行います。ポーズに無理が出た場合などは早めに縄を解く場合がございますのでご了承くださいませ。
 
*上記の注意事項について、撮影会当日書面にてサインを頂いておりますのでご了承くださいませ。

 

キュレーター紹介

広く女性にも好まれるアーティステックでエロテックでファッショナブルにBDSMの情報発信するシバリガールズ編集部。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません