喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション 53

NAGOYA SHIBARI GIRLS NAMIE

普段は口が悪く悪態をつく可愛くない女なのに縛られると寂しげな少女のような可愛い表情になる。
どっちが本当の奈美恵なのか、どっちもこの女なんだ。
縛られると素直になるだけ、だけど素直で生きられるほど人生は甘くないからね。
せいぜい悪態をついて生きなさい、そして疲れたら縛られればいいもうひとりの奈美恵が癒してくれるからな。











キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません