イベント情報

緊縛教室・道場徹底解説

緊縛教室

まずは結びの基本!本結びから始まる基本的な後手縛り(喜多後手)を中心にマスターしていきます。
生徒様が最終的にどこまで学びたいかによってそれぞれの生徒様に合わせた指導をします。
基本を大事にしっかりと教えていきますので初心者の方も安心してお越しください。

喜多の緊縛は「精神と肉体の解放の介錯する快楽の縄」であり、安全で女性に喜ばれる緊縛を習得していきます。
受け手をいかに気持ちよくできるかに重点を置いた縛りです。
習っているうちに気づかいが出来るようになり女性にもモテますよ。
また、現在では女性で緊縛を習っている生徒さんも増えました。整体・ヨガ・瞑想などの視点から習われる方も多いです。
是非一度お越しください。


後手縛り 緊縛 喜多征一

教室では、実際にSHIBARI GIRLSや一般参加の女性を縛って練習します。
皆さん最初は緊張されると思いますが、受け手も親身になってにアドバイスしますのでご安心ください。

初めて参加された生徒様より、参加した感想を頂くことが多々ありますが、
「今まで持っていた緊縛のイメージが変わった」「とても楽しく覚えることが出来た」「来る前は躊躇していたが来てよかった」と言ってくれる方が多いです。

よくあるご質問

Q.まったくの初心者ですが大丈夫ですか?
A.もちろん大丈夫です。教室に来られるほとんどの皆さんが興味はあるけどやったことがないという方がほとんどです。一から指導しますので安心してお越しください。不器用な方でもしっかりと教えに忠実に練習することで上達できます。

Q.縄を持っていないのですが、貸し出しはありますか?または購入ができますか?
A.2018年1月の教室より、縄の貸し出しサービスを中止とさせていただく事となりました。初回にご来場の方は、スタジオにて喜多縄の購入を宜しくお願いいたします。スタジオでも、WEBサイトからも購入が可能です。1本2160円~
喜多縄

Q.どれくらいで覚えられますか?
最終的にどこまでできるようになりたいか、また、ご本人の呑み込みの早さ、自主練習量によって変わります。早く覚えたい方は、少人数教室や個人レッスンで、つきっきりでのアドバイスをもらう事をお勧めします。

Q.カップルで参加したいのですが可能ですか?
A.カップル参加も受け付けております。その場合の参加費は、縛り手様分の4000円のみで、受け手様は無料でお入りいただけます。
*緊縛教室では受け付けておりますが、少人数教室でのカップル参加は現在受け付けておりません。

Q.写真撮影は可能ですか?
A.教室での成果など記念に撮りたい方は是非どうぞ。受け手がSHIBARI GIRLSであれば写真をSNSにアップする事もOKです。

Q.手順を覚えたいので動画撮影は可能ですか?
A.動画撮影は教材として撮影可能です。別料金にて1000円で承ります。教室参加時に気軽にお申し付け下さい。
(2018年3月より設定させていただきました)

Q.予約はどのようにすればいいですか?
A.イベントページより、参加したい教室の日程を見ていただき、メニューバーのお問合わせの欄から、緊縛教室に関するお問合わせを選択し、お問い合わせ内容に希望の日程をお伝えください。予約状況を確認の上おりかえしメールの返信をさせていただきます。
または直接glamdy.shibari@gmail.comまでご連絡頂くか、ツイッターをご利用の方はツイッターのDMからもご予約、ご質問ください。

Q.縛られたいのですが、受け手で参加できますか?
A.緊縛教室での女性の受け手さんは常時募集しております。無料でお入りいただけます。
また、縛りの体験をされたい方には日曜道場をお勧めしております。

喜多日曜道場とは

喜多が道場にて、縛りや縄、男と女、フェチズム、恋愛などについて皆様と話をしたり、緊縛におけるコミュニケーションをはかる場です。
緊縛に興味がある方、一度縛られてみたい方、間近で緊縛ライブを見てみたい方、緊縛を撮影して見たい方、お話しして見たい方、緊縛未経験の方にも好評頂いていますので、是非一度のぞいてみませんか?緊縛の正しい技術向上を目指しながら、楽しく皆様とコミュニケーションしましょう。
またフェティシズム等、自分の性癖に悩んでいる方、性の悩みも、一般社会ではなかなか語り合えない事を、偏見の目のないこの場で語り合いませんか?見るだけ、お話しするだけの方も大歓迎です。
女性に対するマナー等も指導していますので、女性が一人でも安心してお越しいただける環境です。
男性も女性もLGBTの方にも、喜多日曜道場で人生が楽しくなる方法が見つかりますよ!

こちらはお客様が撮られた写真です。

↑日曜道場緊縛ライブ 緊縛 喜多誠一 モデル 惠


↑日曜道場緊縛ライブ 緊縛 喜多誠一 モデル 黄華

参加費について

○基本的な参加費は、男性 4000円、女性 2000円になります。
(2018年3月より女性料金を設定させていただきました)

○ビジターで縛りたい方のみ参加費+2000円頂いております(STUDIO GLAMDY SHIBARIの生徒さんは、初めての日曜道場でも4000円で縛り手で参加できます)

入場時、または予約時にご相談ください。

よくあるご質問

Q.13時から18時の間いつ行ってもいいですか?
A.はい、13時から18時の間お好きな時間におこしください。途中退場、再入場もできますので、出られる際にお申し出ください。

Q.緊縛はまったくの未経験ですが見るだけの参加もできますか?
A.もちろん可能です。緊縛ライブを間近で見る事ができますよ。

Q.緊縛の撮影をしたいのですが・・
A.参加しているSHIBARI GIRLSの撮影は自由です。その他参加者様のお写真を撮られたい場合は必ず被写体になる方の許可を得てください。
*撮影者様が複数いる場合、ストロボ、場所等、撮影者様同士で相談し譲り合って撮影してください。
*写真をご使用になりたい場合は被写体となった方に必ず了承を得てからご使用ください。
*SNSへのアップ時、STUDIO GLAMDY SHIBARI,喜多征一アカウント等、タグ付け、または名前の記載を宜しくお願いいたします。

Q.縛られたいのですが初めてなので不安がある・・・
A.初めての方でも、喜多がその人の様子を見ながら無理のないように縛っていきますので安心してお越しください。

Q.道場で縛りを教えていただくことはできますか?
A.基本的には日曜道場では喜多が縛りを教えることはありません。喜多の緊縛を習われたい方は緊縛教室、個人レッスン等にお越しください。

Q.予約はどのようにすればいいですか?
A.イベントページより、参加したい教室の日程を見ていただき、メニューバーのお問合わせの欄から、お問い合わせ内容にて希望の日程をお伝えください。おりかえしメールの返信をさせていただきます。
または直接glamdy.shibari@gmail.comまでご連絡頂くか、ツイッターをご利用の方はツイッターのDMからもご予約、ご質問ください。

その他ご質問はあれば、お問合わせフォーム、またはglamdy.shibari@gmail.comよりお気軽にお問い合わせください!

教室・道場 初回ご来場時のお願い

緊縛教室やイベントの開催が、皆様にとって、より一層安全でクリーンな場となりますように、今後身分証のご提示と、顧客カードへの記入をお願いすることを義務付けさせていただくことになりました。

顧客カードへは、お名前、ご住所、連絡先のほか、スタジオ内での呼び名を記入する欄を設けさせて頂きましたので、他の利用者の方にスタジオ内でのニックネーム以外が漏れることは一切ございませんのでご安心ください。
頂いた個人情報は厳重に管理し、保管させていただきます。
個人情報保護方針について、詳しくはSMLuxuryサイト内「プライバシーポリシー」をご覧くださいませ。

身分証明書として有効な物(有効期限内に限ります)
運転免許証
保険証
住民基本台帳カード 
マイナンバーカード
パスポート
在留カード

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは、サイト内お問合わせフォームよりご連絡ください。

開催スタジオ

●名古屋スタジオ●
愛知県名古屋市東区筒井3-4-7
最寄駅 地下鉄桜通線「車道」JR・地下鉄東山線「千種」

五反田スタジオ
東京都品川区西五反田(詳しい住所はご予約時にお伝えしております)
最寄駅 JR山手線「五反田駅」より徒歩8分、JR山手線「大崎駅」より徒歩10分、目黒線「不動前」より徒歩10分

 

キュレーター紹介

当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」でBDSMに関する情報発信を行う編集者。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません