喜多縛りコレクション

喜多縛りコレクション193

NAGOYA SHIBARI GIRLS MIKAN

緊縛写真はモデルに表情を作らせない
だから、モデルの内面が如実に表れる
もちろん体も縄に拘束されているので決めポーズを取ることができない
表層心理で自分だと思い込んでいるものを出すことができないのだ
だからモデルはみんな自分じゃないみたいだと
写真を見ていう
そう自分で思っているよりも
本来のお前は美しいんだよ
自信を持って生きなさいもっと綺麗になるから

5月1日にみかんが出演するライブが名古屋であります。
美しいみかんの逝き姿を堪能してみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください↓
https://smluxury.jp/news/post_1679.html




































 

キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません