瘋癲ノ喜多サン

独創的に創意工夫された生き方

自分の考えはオリジナルだろうか
自分の中で出来上がったと思った瞬間
外部から情報操作されてるかも

着たい服の色や形、したい髪形
食べたいデザート、まさに旬の野菜・魚
行きたい国、泊まりたいホテル
好きになる好みの異性

テレビの中での旅、食べ歩き、タレントの衣装
雑誌の特集は、いけてない編集者が裏金もらってトレンド作り
SNSでの裏づけのない噂の域を出ない
政治ネタ 
経済ネタ
あいつとネタ 
あなたのネタみ

ヒットソングはどこかで聴いたことあるメロディで
こころが反応する言葉のくりかえす
桜 卒業 夏の思い出 色づく街 粉雪
逢いたくて そばにいて 奇跡 扉 
歩きだす ありのまま 目を閉じる 忘れない、、、、

占いだったり
風水だったり
神のお告げだり

独創的に創意工夫された生き方だったはずだよね
誰のための人生を生きているのかな
そして、私は誰なんだろう....


キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません