SHIBARI EROS

縛られ夫人38

名古屋縛られ夫人 美紀38歳

なんとなく縛られてみたくて
最近はこんな人が多く訪ねて来る
昔は、訳ありな人しか来なかったのだけれど
緊縛が美しいから
昔の緊縛はお世辞にも美しいばかりとは言えなかった

いいことだ、嬉しいことだ、
女性が緊縛美を楽しめる時代
カジュアルに縛られてみたいと訪ねる

しかし、緊縛の真髄は深い
美しさとは裏腹に深く深くうごめく精神の鼓動を感じに行くんだ
そのドロドロとモヤモヤとした歪な世界に
審美眼を持つものにしか見ることができない
真の美しい世界があるんだよ












キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません