瘋癲ノ喜多サン

ロマンがあるのかエロスが存在するのか

誰かに愛されることによって、
その義務感でつき合いはじめて、
そのまま惰性で結婚までして、
子どもが出来て家族になる。
そこにロマンがあるのかエロスが存在するのか、
それがあなたの望んだ人生だったのだろう...
まだ遅くない自分の感情で自分のためだけに生きてみてはどうだろう。




 

キュレーター紹介

独自に染め上げた色鮮やかな染め縄を使った緊縛が特徴。自身も緊縛師として全国で活動する傍ら、日本におけるBDSM(bondage, dominance and submission, sadomasochism)に関する文化や価値観を改めるための活動を精力的に行っている。当Webメディア「SMLuxury(エスエムラグジュアリー)」では、編集長としてBDSMに関する情報発信を行う。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません