イベント情報

キモノ・フォレスト


京都の代表的な観光地である嵐山駅には「キモノフォレスト」といって、
友禅の柄で彩られた着物のポールが600本、林のように並んでいます。

昼間も京友禅の美しさを堪能できますが、ポールにはLEDが仕込まれており、夜には点灯し、幻想的な光の森に早変わりします。

嵐山駅は、駅の敷地全体が自由に出入りできる広場として開放されているため、
電車に乗らなくても新しく進出した店舗などが利用できます。
近くには足湯のある和風のカフェなど、、LEDの点灯する夜まで、デートコースとして楽しめそうです。

日本の伝統の美しさを体感しながら、
夜は旅館で緊縛三昧、素敵なデートになると思いませんか?

パートナーと緊縛を楽しみたい方はイベントカレンダーで緊縛教室をチェック!
イベントカレンダー


キモノスクエアの情報はこちらからどうぞ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kyotoarashiyama.jp/about

キュレーター紹介

幼少の頃に映画で見てしまった ” 女性が追い詰められ首を絞められるシーン ” で 自分の中の性が目覚めるのを知ったとゆう惠。 思春期になり本屋で偶然に発見したトレヴァーブラウンの画集に描かれた 痛々しい姿の少女達の絵に衝撃を受けるが、 その痛々しい姿の少女達と自分を置き換えて作品を 見ている自分に気づき自分の M 性を感じたとゆう。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません