シバリガールズ

心が落ち着く縛り

手を胸の前で縛られると強制的に幼い心が呼び覚まされる。
純粋な心がそこにある。

日常の生活において自分の手を胸に当てる仕草は心を落ち着かせようとしている心理状態にあるといいます。胸の前に手があると安心する効果があるので、強制的にその仕草になる前手の縛りは心が落ち着きます。
安心感があるから童心に還りやすなるのだと思います。

たまには自分の中の子供心をそっと可愛がってあげる事が必要ですね。

STUDIO GLAMDY SHIBARI
緊縛 喜多征一 
撮影 結目様 (4/22 SHIBARI GIRLS撮影会写真)








 

キュレーター紹介

幼少の頃に映画で見てしまった ” 女性が追い詰められ首を絞められるシーン ” で 自分の中の性が目覚めるのを知ったとゆう惠。 思春期になり本屋で偶然に発見したトレヴァーブラウンの画集に描かれた 痛々しい姿の少女達の絵に衝撃を受けるが、 その痛々しい姿の少女達と自分を置き換えて作品を 見ている自分に気づき自分の M 性を感じたとゆう。

会員登録をすると
コメントを投稿する事ができます

ログインする 会員登録

コメント

この記事に対するコメントはまだありません